コズミックのSDGsへの取り組み

わたしたちはパブリックイノベーションを目指し、
独自技術であるC-セラミックスを通して、
持続可能な開発目標(SDGs)へのアプローチを
行って参ります。

弊社は1995年の創業より、地球の次世代をひらくため、セラミックス開発製造を通して、一貫して健全な自然環境を応援するモノづくりを進めてまいりました。1992年リオデジャネイロで「環境と開発に関する国際会議」(地球サミット)が開催されました。そのおもなテーマは「持続可能な開発」でした。
それから24年を経た2016年に「我々の世界を変革する: 持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。ここで示された具体的行動指針が「持続可能な開発目標(SDGs)」です。
わたしたちコズミックは、C-セラミックスを各事業に利用いただくことが「持続可能な開発目標(SDGs)」のアプローチにもなると考えています。皆様の事業を通して、生活の現場から生産現場の水を健全にできます。
ひいては健康問題、経済問題ならびに地球環境問題など、人類の抱えている諸問題の解決の一助となり、
今日を生きる人類と将来世代の希望となることを願っています。